アライブイングリッシュスクールアライブイングリッシュスクール

レッスンコース案内

ハーバード大学リーダーシッププログラム

米国ハーバード大学ハーバードカレッジリーダーシップ研究所との連携事業 若者と子供を対象にしたリーダーシップ教育プログラム(YLCプログラム)米国ハーバード大学ハーバードカレッジリーダーシップ研究所との連携事業 若者と子供を対象にしたリーダーシップ教育プログラム(YLCプログラム)

子供リーダーシップ育成事業

日本発 子供リーダーシップ育成事業 YLC Japanについて
ハーバード大学ハーバードカレッジリーダーシップ研究所(Harvard University Harvard College Leadership Institute )と連携し、子供たちのリーダーシップを大きく引き出す”Youth Lead Change(YLC)Japan”プログラムです。
カリキュラム
リーダーシップ事業のカリキュラム

アライブでは、さまざまなレッスンや事業に、子供たちのリーダーシップを育成する内容のプログラムを取り入れています。

ハーバード大学の専門家による講義やインタラクティブなチームアクティビティ、ワークショップ、ゲストスピーカーによる講演などをする体験型プログラムです。本プログラムを通じ、子供たちのリーダーシップ力が飛躍的に向上し、最終的に問題解決する力を引き出します。

アライブの講師も、ハーバード大学の専門家から子供たちのリーダーシップを引き出すトレーニングを直接受けています。

本プログラムは、アメリカの多くの都市と、ミャンマーやブータンなどの海外でも展開されています。
授業風景
YLC Japanの授業風景

アメリカの大学のような講義スタイル、ハーバード専門家の“速い英語” から始まる、チャレンジの5日間。インタースクール卒業生だけでなく、アライブアフタースクールで英語を学習してきた小学生も多く参加し、果敢に自分の意見を発表しました。

子供たちは 「こんな楽しいのは初めて」「速い英語に慣れた」「すごく勉強になる!」、保護者の皆様からは「毎日自宅でも興奮が冷めないんです」「こんな様子は初めて」と、多くのうれしい声をいただきました。最も驚いたのは、子供たちの適応力です。今まで「自分が、自分が」と主張していた子が他人の話を聞くことができ、人に優しく接し始めました。また、ハーバード専門家の投げかける抽象的な質問にも、自分で考え自信を持って具体的な見解を発表することができました。

「たった5日間で英語力は勿論、リーダーシップ性も発揮できるものである」ということに講師もスタッフも感銘を受け、子供の持つ素直さと潜在能力の高さに驚きを隠せませんでした。チームワークゲーム、グループ議論、社会変革をもたらすプロジェクト(発表会)など、飽きることなく企画されているYLC(Youth Lead the Change)プログラムで学んだ5日間は、子供たちの将来の礎を築くものになったと確信しています。最後にハーバード大学の専門家と受講生全員とメールアドレスを交換し、将来につながる 友情を育むことができました。

アライブリーダーシップ育成コースはこちら

参加者・保護者の声
YLC 受講生の声

「私は、YLCの研修を受けてから、過去の経験について振り返ってみました。かつては、ただ単に親分肌な面としての自信を持っていましたが、本セミナーを通じて、もっと深いところで変わっていくものを感じるようになりました。」「失敗から学ぶことの大切さ、失敗を怖がらない大切さを学びました。」「社会的な意識が芽生えました。」「今まで漠然としていたことがクリアになりました。」 (中学生・高校生)

「学校で学級委員に立候補できました。」「学校が大好きになり、手を挙げるのが楽しくなりました。」「チームワークでは人の意見を聞くことが大切だと知りました。」「こんなに興奮した授業は初めて。すべてが楽しかったです。」「人に優しくすることはとても大切さだと感じました。」(小学生)

YLC 受講生の母親からのお手紙

「娘は、このプログラムに大変興味を持ちました。最初はこのプログラムに対して懐疑的でしたが、たった数日でリーダーシップを身につけたことには驚きました。一夏の楽しい思い出になるぐらいで、プログラム1つで娘がリーダーシップを発揮できるとは想像もできませんでした。でも、間違っていたのは私のほうでした。9月に新学期が始まってから、娘は意気込みも新たに、すべてのことがうまくいくようになり、友だちの輪も広がりました。以前は何時間もかけてやっていた宿題を、毎晩サッサと終えるようになりました。なぜこんなに変わったのか、娘に聞いてみました。「あまり認めたくはないけど、YLCに行って影響を受けたの。やることは何でも一生懸命取り組もうって。」それを聞いて驚きましたが、本当にそのようです。スポーツにも勉強にも熱心に取り組んでいます。感謝しています。

リーダーシップ研究所顧問より

ハーバード・ビジネススクール:デイビッド・エーガー教授 (YLCゲストスピーカー兼顧問)

ジョン・F・ケネディ大統領 リーダーシップと学ぶことは、互いに不可欠なことである。 リーダーシップと学ぶことは、どちらも互いに不可欠である。
YLCプログラムは、受講生やハーバードの講師たちにとって大きな変化をもたらす素晴らしい体験です。受講生のリーダーシップが引き出されるだけでなく、最も重要なことは、このプログラムによって教える側も参加する側も、互いに学びあい、アイデアを共有し、自信と知性を呼び起こすことができるということ、そして、将来につながる友情を築く機会ができるということです。

PAGE UP