名古屋で評判のプリスクール|保育園として正式登録

レッスンコース案内

プリスクール・キンダーガーテン

英語で感性を育む、さまざまな体験学習。子供たちの可能性を開花させます。

アライブのプリスクール・キンダーガーテンコースでは、英語で感性を育むためのさまざまな体験学習を取り入れています。幼少期に体験したことは、子供たちの記憶に鮮明に残り、将来、その子の得意な科目へとつながります。将来、「あっ、アライブで習った。」「知ってる!」という子供たちの興味を呼び覚ますようなプログラムとなっています。少人数のクラス制を採用し、子供たちの秘めた個性を大きく開花します。

  • プレップクラス 週1回~(お母さんと一緒のクラス) 0歳~3歳対象 10:00~14:30
  • プリスクールトドラークラス 週1回~(プリスクールハーフプログラム) 2歳~2歳半の未就園児対象 10:00~12:00(東校のみ9:30~11:30)
  • プリスクールナーサリークラス 週2回~ 2歳半~3歳児の未就園児対象 10:00~14:30(東校のみ9:30~14:00)
  • プリスクールキンダーガーテンクラス 原則毎日(週2回~要相談) 年少、年中、年長生対象 10:00~14:30 (東校のみ9:30~14:00)

アライブの特徴

8名~10名の少人数制

講師1名とアシスタントスタッフ1名で、8名~10名の少人数制クラスを採用しています。この少人数制へのこだわりにより、子供たち一人ひとりの能力が大きく引き出され、小学校高学年になっても通じる、高い英語力と知力を維持することができます。

アライブは、名古屋市の保育所として、認可外保育所に正式に登録され、名古屋市の指導を受けている安全性の高いインターナショナルプリスクール・キンダーガーテンです。
カリキュラム

すべてのカリキュラムは、その理念に基づき、道徳、社会、算数、理科、体育、ヨガ、絵本、アート、音楽、劇づくり、料理などが含まれています。また、ハンズオン教材を使いながら、体験学習を多く取り入れて本物に触れることを大切にしています。アライブは、幼少期の早い段階から社会の仕組みを知ることに力を注いでいる、教育的なインターナショナルプリスクールです。

  • コミュニケーション力を育成する

    1. アライブ式カランメソッド
      英語での質問に瞬時に答えられる練習を繰り返し行いながら、コミュニケーション力を育みます。
    2. 伝える、表現するレッスン
      習ったボキャブラリーを使い、スピーチを通じ、さまざまな表現のバリエーションを覚えます。人前で話す練習や簡単なスピーチを行います。
    3. インタラクション
      講師がテンポよく質問し、子供から答えを引き出します。このコミュニケーションのやり取りで、子供たちの脳に刺激を与えます。
    4. Show &Tell
      自分の物・自分の体験についてフルセンテンスで発表します。自信がつくだけでなく、人に興味を持ったり、人の話を聞く習慣が身につきます。
  • リーディング・ライティングの力を伸ばす

    1. フォニックス・リーディング
      まず、「文字」と「音」とのつながりを学び、アルファベットを認識し、文字を読んでいくことからスタートします。年中、年長クラスでは、絵本がすらすらと読めるようになります。
    2. ライティング
      フォニックスで習った文字や単語を使って、アルファベットを覚えていきます。年中・年長クラスでは、日記を書きます。
  • 体験学習を行う・遠足(フィールドトリップ)に行く

    1. 体験学習
      みる(見・視・観)、きく(聞・聴)、ふれる(触)、感じることを大切にし、体験学習を通じて創造力や五感を育むことを大切にしています。幼少期の早い段階から、本物に触れ、体験する機会を多く与えています。
    2. 遠足
      毎月のテーマに沿った場所に、フィールドトリップに行き、子供たちが、本物に触れることを大事にしています。

      フィールドトリップのページへ

  • STEM(Science・Technology・ Engineering・Mathematics)

    1. マスマティクス(算数)
      数の数え方、時計の読み方、時の概念(昨日、明日、ゆっくり、早い)、簡単な計算をはじめ、比較(長い、短い、重い、軽い)などについても学びます。
    2. サイエンス(理科)
      虫、草花などの観察から実験に至るまで、自分たちの身近で起こる現象を観察したり、宇宙科学について模型を作ったりしながら学びます。アライブでは、サイエンス(理科)の時間を多く取り入れることで、サイエンスに対する関心や興味を大切にしています。
    3. パソコンIT
      iPadやパソコンを使ったリアルタイムの情報で、最新の映像に触れ、パソコンに慣れます。
  • 感性を高める

    1. アートクラフト
      アートクラフト・ウッドクラフトの時間には、色とりどりの材料を使い、自分でデザインします。その月のテーマに沿ったさまざまなクラフトを作り、作り方も英語で学び、作品の発表をします。
    2. 音楽
      クリスマスコンサートやショートコンサートを頻繁に開催し発表会を行います。ハンドベル、木琴、タンバリンなどの楽器を演奏するだけでなく、楽器を作る機会もあります。
    3. 劇づくり
      劇づくり体験を行います。時には、劇団の専門講師を招くこともあります。生徒はセリフを覚えて役になりきるレッスンが大好きです。
      例:大きなかぶ、もも太郎、赤ずきんちゃん、ジャックと豆の木、オズの魔法使い、その他多数。
  • 社会性を身につける・人間力を高める

    1. 道徳
      「小学校に入学したとき、授業中に座れない」ということのないよう、マナーやルールを学びます。また、周りの人やものごとに感謝し思いやり溢れる子に育つよう、協調性も学びます。
    2. 社会・文化・地理
      コミュニティーの役割や、地理、歴史、文化などを学び、社会的なマナーやルールを身につけます。海外にも目を向け、世界遺産、国技、首都、食文化、特産物などについて学びます。
    3. 絵本・イマジネーション
      その月のテーマに関連する絵本を読んだり、絵本のストーリーを想像して皆で考えます。
    4. クリエイティビティ
      知能玩具やロジカルな教材を使って、自分で物事を考えて、創り出します。子供たちのクリエイティビティが大きく引き出されます。
  • 食育を学ぶ・食べ物に感謝する

    1. 料理(クッキング)
      食べ物が食卓に出てくるまでの過程やフードピラミッドを作り、農場体験を行うなど、食育に力を注いでいます。
  • 体力をつける・運動能力を高める

    1. パークディ
      公園に出かけて走ったり、登ったり、鉄棒したり、筋肉のトレーニングも行います。ソフトテニスやサッカーも行います。
    2. 運動会
      毎年盛大に行われる運動会は、子供たちの楽しみの1つです。玉入れ、親子競技、徒競走、ダンス、応援合戦などを行う、本格的な運動会です。実際の運動競技場での予行演習もあります。
    3. ダンス
      ヨガは、子どもたちの集中力を増すだけでなく、ストレッチで体調を整える効果があります。難しいポーズも年の終わりにはしっかりとできるようになり、バランスの良い姿勢につながります。
    4. ヨガ
      音感やリズム感を養います。アライブのダンスは、ダンス教室で習うようなダンスみたい!と、驚かれるほど本格的なダンスです。
    5. 防災意識を持つ

      防災学習
      命の大切を学び自分の命を守るため、地震や津波、火事の際の対応を実際に訓練で身につけます。
アライブインターナショナルプリスクールだからこそできること

~個性の開花~詰め込み式ではなく、興味を高める発見型の教育 小学3年生程度の「考える力」が自然に身につきます。

  • 幼児教育に精通した教師

    子供が大好きで経験豊富な教師もしくは幼児教室に精通した教師を揃えています。
    講師ページへ

  • 体験学習を取り入れた質の高いカリキュラム

    理科、社会、料理、アート、音楽、劇づくり、ヨガ、スポーツ、道徳を取り入れた、感性を育む教育を取り入れています。
    プリスクールカリキュラム ページへ

  • レベルの高いテーマ別学習

    基本的な日常生活に必要な知識だけでなく、幼少教育に必要な分野を毎月学習し、年長生の後半には、小学校3年生程度の知識が身につきます。

  • 探求心を呼び覚ます子供たちが中心となるレッスンスタイル

    「なぜこうなるの?」「あっ、知ってる」という興味を喚起するレッスンを行っています。

  • 少人数教育

    8人~10人の少人数教育によって、子供の個性や潜在能力が開花されます。

  • 日本文化と異文化の体験学習

    アライブでは、子供たちが日本文化を知った上で、異文化に興味を持つことを大切にしています。日本文化の繊細な季節感を感じながら、世界の文化や慣習も学ぶことで、視野を大きく広げることができます。

  • 毎月開催する豊富な行事(イベント)

    アライブでは、毎月の行事(イベント)を多く取り入れ、幼少期の思い出をたくさん作っています。
    イースター、緑の日、アースデイ、海の日、独立記念日、セントパトリックデイなど

  • 本格的な運動会・卒業式

    アライブのイベントは劇場や体育館を使用した本格的なイベントです。特に、卒業式は、子供たち一人ひとり長いスピーチを堂々と舞台で披露する、子供たちが主役となる卒業式です。将来の自信につながる盛大なイベントです。
    イベント ページへ

  • 毎日通っている生徒でも、振替制度あり

    全日制(毎日来ている生徒)の振替も、スクールの特別日に行っています。1日でも多くアライブに登校していただきたいからです。

  • 名古屋市の(認可外)保育園

    名古屋市の保育園として正式に登録されているため、名古屋市の求める安全基準をクリアしています。

  • 食育の大切さ

    食育を学ぶ時間には、フードピラミッドを作ったり、歯の仕組みを学び、食と健康について子供たちが自ら考える時間を取り入れています。
    料理(クッキング)の時間には、子供たちが野菜好きになるように、野菜を多く使った料理(クッキング)を行ったり、実際に野菜の収穫をしたり、子供たちが食に興味を持てるような体験プログラムを実施しています。

卒業した保護者の皆さんの声

アライブは、少人数制を採用しているため、小学校に行ってから集団行動ができるのか心配される保護者の方が少なからずいらっしゃいます。そのため小学校に進学された皆様から定期的にアンケートを答えていただいています。

保護者Aさん(2015年度小学校4年生の保護者様)

アライブは行事も多く、子供はいまだに「あっ、アライブで習った」と理科や社会の学習をしている時に言っています。大変ありがたいです。小学校1年生になっても、集団行動も全く問題ありませんでした。

保護者Bさん(2015年度小学校3年生の保護者様)

集団行動は、全く問題ありませんでした。小学校に入学した頃は、七夕を「Star Festival」と言ったりしていましたが、小学校に入学したら、すっかり日本語が得意になってしまい、逆に心配をしています。子供が難しいことや考えることが大好きになり、色々なことに興味を持つため、自分では(親として)答えられなくて困っています。

保護者Cさん(2015年度中学校3年の保護者様)

アライブのプリスクールを出て、集団行動に関しては全く問題ありませんでした。おかげで算数、理科、社会、英語はトップクラスで、東大を目指しています。国語も色々な意見が出るようになりましたが、日本は答えが1つなので難しいですね。

PAGE UP