災害時・緊急時について

緊急のお知らせ

警報発令時、原則としてスクールから休校の連絡をご登録メールもしくはお電話にてお知らせします。ただし、緊急時には連絡できない場合もございます。その場合、「警報発令時のスクールマニュアル」をご確認ください。なお、警報発令や自然災害(地震等)によりレッスンがお休みになった場合は、欠席と同じ扱いとさせていただきます。翌月末までに振替レッスンをご受講ください。

警報発令時の対応について

休校となる警報の種類 : 名古屋市で下記①②の警報がいずれか1つでも発令された場合、休校となります。

  • ①暴風警報、暴風雪警報、特別警報
  • ②避難準備情報、避難勧告、避難指示
  • 避難勧告・避難指示についての発令区分は、今後も名古屋市内でさらに細分化された区域で示される事がありますが、対象は「名古屋市」とさせていただいております。

プリスクール、トドラークラス、プレップクラスなど、午前中~13時開始クラスの対応について

対応
登校前 午前8時までに警報が解除された場合 平常授業
午前8時までに警報が解除されない場合 休校
登校後 授業は打ち切りとなります。スクールから保護者の方に連絡をさせていただきますので、お迎えをお願いいたします。

上記以外の午後のクラスの対応について

対応
登校前 午後1時までに警報が解除された場合 午後2時から授業開始
午後4時までに警報が解除された場合 午後5時から授業開始
※下記に詳細あり
午後4時を過ぎても警報が解除されない場合 休校
登校後 授業は打ち切りとなります。スクールから保護者の方に連絡をさせていただきますので、お迎えをお願いいたします。

※休校は、レッスン開始時刻を基準として判断してください。 例)警報が午後15時30分に解除された場合、16時~17時40分の授業は休校となります。

< 補足説明 >

登校後、前頁①②のいずれかに該当した場合

アライブでは最大限に注意し生徒の安全性確保に努め、速やかに保護者の皆様にご連絡いたしますので、直ちに迎えに来ていただきますようお願いいたします。また、このような悪天候の場合には、いつでも迎えに来ていただけるようご準備していただき、生徒お一人での下校はくれぐれもご遠慮ください。連絡方法はメールもしくは電話等にて対応いたします。(メールの登録・設定に暫くお時間をいただきますのでご了承ください。)尚、特別警報が発令された場合、気象状況や通学路の状況の安全性を確認し、状況によっては、スクールの指導で直ちに安全な避難場所に避難するか、外出が危険と判断した場合、スクール内で安全な場所に移動する等「いのちを守る行動」を取ります。

休校となる警報以外の警報が発令されている場合

登校前に下記のような状況が予測される場合、スクールから連絡した上で全員一律休校とさせていただく場合があります。電話連絡の場合、順に連絡するため、連絡時間に若干の時間差が出ますことをご了承ください。また登校直後でも下記のような状態が発生した場合、スクールの判断により、お迎えに来ていただく場合もありますので何卒、ご協力をお願いいたします。

  • 大雨洪水注意報が発表され、今後天候の悪化が見込まれるとき
  • 台風の進路に当たる場合や局地的な集中豪雨が予想されるとき
  • 避難判断水位に到達しているのを確認し自主的に危険と判断したとき
  • その他、浸水等の危険が予測されたとき

また、状況によっては、規約通り授業は行いますが安全性確保のために欠席を促す事もあります。尚、このような状況においては、安全性を第一にお考えいただき、少しでも危険な状態もしくは危険性の可能性がある場合、欠席のご判断をお願いいたします。また、授業に出席される場合であっても、上記のような天候不良時のお子様お一人での登校はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

イベント時などで、気象庁の報告により明らかに天候が回復したと判断した場合

例えば、プリスクールで 午前8:01~午前8:15頃、アフタースクールで 午後13:01~午後13:15頃に警報が解除されるような場合で、授業開始前に明らかに晴天となった場合でも、全校生徒への規約適用の一律性の為、規約通り休校とさせていただきます。ただし、イベント時などの特別な授業がある場合で、授業の始まる数時間前に警報が解除され、天候が明らかに回復した場合、アライブ側の判断で授業を実施させていただく場合がございます。この場合には、対象の方のみご連絡させていただきます。

地震・災害が発生した場合

東海地震注意情報・予知情報・警戒宣言が発令された場合、以下の様に対応します。

発令された場合の措置
在宅時に警報が発令された場合 スクールから連絡があるまで自宅待機
送迎中に警報が発令された場合 レッスン及び全ての教育活動は行われません。翌日以降、スクールから連絡があるまで臨時休校
登校後に警報が発令された場合 レッスン及び全ての教育活動は中止。指定の避難所(熱田本校:白鳥小学校、東校:冨士中学校、千種校:椙山小学校、本山校:東山小学校)まで講師が引率し移動します。翌日以降スクールから連絡があるまで臨時休校

スクールでのレッスン中に地震が発生した場合

スクールの指導に基づいて身を守るように指導し、その後、スクール近くの避難所(熱田本校:白鳥小学校、東校:冨士中学校、千種校:椙山小学校、本山校:東山小学校 )に避難いたします。揺れがおさまったら、スクールから保護者の方へご連絡いたします。保護者の方は早急にお迎えに来ていただけますようお願いいたします。地震・災害時、お迎えのない事による一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

アライブ各校及び避難所の案内

  • 熱田本校

    名古屋市熱田区田中町301
    TEL (052)671-2188
    FAX (052)671-6381
    避難所:白鳥小学校

  • 東校

    名古屋市東区泉1丁目2112 いずみ21ビル
    TEL (052)962-5025
    FAX (052)962-5773
    避難所:冨士中学校

  • 千種校

    名古屋市千種区菊坂町1-7 パインエリゼ1・2F
    TEL (052)757-5550
    FAX (052)757-5554
    避難所:椙山女学園大学附属小学校

  • 本山校

    名古屋市千種区末森通5丁目23-1 J’s本山ビル1F
    TEL (052)753-7411
    FAX (052)753-7412
    避難所:城山中学校

  • 覚王山校

    名古屋市千種区末盛通3丁目21-3
    TEL (052)761-9621
    避難所:田代コミュニティーセンター

火事等の災害が発生した時
  • スクールでのレッスン中に火事等の災害が発生した場合、スクールでは安全に生徒が退出できるように指導いたします。
  • スクール側の過失がない場合の火事につきましては、責任を一切負いかねますのでご了承ください。

PAGE UP